合同会社設立費用

合同会社の設立費用で知っておきたい4つのポイント

あなたは今、合同会社を設立するにあたっての費用についてお調べしていることと思います。
合同会社は、株式会社に比べて安く設立できることから、設立を選択される方が増えてきた法人形態です。
ここでは合同会社を設立するのに必要な費用に関することや、合同会社設立の流れやメリットデメリットなどお話いたします。

合同会社メリットデメリット

合同会社を考えるなら押さえておきたいメリット・デメリット

合同会社はここ数年、新規設立数が右肩上がりに伸びている人気の設立方法です。
2013年の合同会社の設立件数は15,456件でした。(2014年9月発表、法務省 登記統計より)

しかし、株式会社の設立件数は83,329件で、依然として合同会社の5倍以上の設立件数があります。
近年、合同会社の設立件数が増えている一番の理由は、その費用の安さです。(のちに詳しく説明します)

取締役と執行役員

取締役と執行役員の違いがわかる押さえるべき5つのポイント

あなたは今、取締役と執行役員の違いについて悩まれていることと思います。
そもそも、会社で用いられる敬称には、法律で決められたものと、社内外での呼び名としての名称があり、それがあいまいになっているために混乱してしまうのだと思います。
ここでは、どのように取締役と執行役員を決めるといいのかをお話します。

'儲かる3億円企業'を本気でつくりたい経営者様必見!